英語教材・勉強法2


どうも!

ユウシです!!

引き続き、長い文章読んでくれてありがとうございます!

昨日は英単語についてでしたね!

今日は英語の文法について説明していこうと思います。

2、文法を勉強する!!

次は文法です。”1、単語を覚えると”分けてしまったのですが、できるのであれば単語を覚えながら文法も一緒に勉強してください。
文法を勉強することでこの先の勉強を必ずスムーズに進めることができます。

単語と文法を理解するということはサッカーで例えるのであれば、サッカー用品を揃えるという感じですかね、
サッカーをするときにボールやスパイクがなければできませんよね、英語の場合は単語と文法がこれにあたると思います。
なので、文法もなるべく早めに勉強することをオススメします。

ここで注意して欲しいのが、文法もここで完璧にしようと思わず、わかんないところがあってもどんどん先に進んでください!!この先勉強していくうえで何度もでてくると思うので、その時に徐々に理解していけばいいと思います。
とりあえずこの段階では、「こんなこと言ってたな」ぐらいで大丈夫です。

ここで僕のオススメの教材を紹介しようと思います。

一億人の英文法

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)(amazon)

一億人の英文法 [ 大西泰斗 ](楽天)

この本は本当に良い教材だと思います。おそらくこの本1冊あれば十分だと思います。
この本のいいところは、他の教材に比べてイラストが多く、とてもイメージがつきやすい本だと思います。
そして文法をわかりやすく説明されているだけでなく、goやcomeなどの動詞、toやbyなどの前置詞など言葉のニュアンスが説明されていて、言葉それぞれのイメージがつきやすく書かれています。

欠点が1つあるとしたら、本が分厚いということです。
500ページぐらいあり文字数も多いので、読むのが大変だと思うのですが、それでも頑張って読み続けてください!
おそらく1度に全部理解することは難しいと思うので、わからないとこがあってもどんどん読み続けて、読み切ってください。
何度も言いますがそれくらいこの教材は良い教材だと思っています!!

最後まで読んでくれてありがとうございます。
続きが長くなりそうなので、また明日書こうと思います。

コメントを残す