英語教材・勉強法3


どうも!

ユウシです!!

今日も引き続き書いていこうと思います!

 

これまで単語、文法と説明してきましたが、

次のステップは英会話です!

3、英会話ー練習編

英会話と書いたのですが、この段階ではまだ人と話すのではなく、
話すための状態を作る段階です。
サッカーで言うと基礎練習の段階ですね。

これまでに単語と文法を勉強してきたのですが、
この時点では、まだ自分の言いたいことを言おうと思っても言葉がスムーズに出てこないと思います。
そこで、英語を瞬発的にでてくるようにするトレーニングをします。
その際に使うオススメの本がこれです!!

 

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)(amazon)

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング [ 森沢洋介 ](楽天)

 

この本は日本語と英語の文章がそれぞれ書いてあり、ひたすら日本語の文章を読んだ後、英語訳を繰り返し読むだけのシンプルな作りになっています。
しかも書いてある内容は中学生で習う範囲で、挫折することなく続けられると思います!!

だけど、この本を始めた頃は、口から英語がなかなか出てこないと思います。
それでも口から英語がスムーズに出てくるように何度も練習してください。
できれば日本語を見ただけで、何も考えずに口から英語が出てくるようになるまで練習して欲しいです。
そして、今まで勉強してきた単語と文法の復習にもなるので、今まで勉強してきたことを思い出しながら練習してください。

先ほども言いましたがここはサッカーで言うと基礎練習の段階です、めげずに何度も何度も練習してください。
これができるだけ、人と話すときに抵抗なく話せるようになると思います。

もしこの本をやりすぎて飽きそうになっり、もう少し難易度を上げたい人たちのために、これらの本も載せときます。

 

ぽんぽん話すための瞬間英作文パターン・プラクティス


ポンポン話すための瞬間英作文 パターン・プラクティス(CD付) (CD BOOK)(amazon)

ポンポン話すための瞬間英作文パターン・プラクティス [ 森沢洋介 ](楽天)

 

すらすら話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング


スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング(amazon)

スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング [ 森沢洋介 ](楽天)

 

さらに瞬間英作文で英語の瞬発力を鍛えながら、もう一つ、やってほしいことがあります。
それは発音の練習です!!

なぜこのタイミングで発音の本を紹介するのかというと、
英語は単語で読むときの発音と文章で読むときとでは発音が変化するケースがあるのです。
なので瞬間英作文で英語の瞬発力を鍛えながら、単語の時と文章の時の正しい発音を聞いて読んで覚えて欲しいのです。

英語の発音の本で僕が良い本だと思ったのが、これです。

フォニックス


CD BOOK <フォニックス>できれいな英語の発音がおもしろいほど身につく本 (アスカカルチャー)(amazon)

〈フォニックス〉できれいな英語の発音がおもしろいほど身につく本 [ ジュミック今井 ](楽天)

この本の良いところは、単語の正しい発音と、言葉が組み合わさったときに変化する発音の2パターンが説明されているので、非常にリスニングの基盤になると思います。
なぜリスニングの基盤になる発音の本を紹介するのかというと、
僕が今までリスニングの本を読んで勉強していたときよりも、実際に発音を理解して口に出せるようになった後の方がリスニング能力が上がったんですね!

これは僕の持論なのですが、リスニング能力を上げたいなら、聞けるようなるようになりたい分、話せるようになれれば自然と聞こえるようになるのです。
なので、僕はリスニングの本は紹介せず、発音の本を紹介しました。

今回も長くなってしまいましたが、

みんな最後まで読んでくれてありがとうございます!

次で最後になると思うのですが、また長くなりそうなので明日にします。

ありがとうございました!!

では!!

コメントを残す