英語教材・勉強法1


どうも!

ユウシです!!

 

昨日は長々とした文章を読んでくれてありがとうございます!!

今日は昨日の続きで、

僕がお勧めする英語教材と英語の勉強法を紹介しようと思います。

ただ、紹介するにあたって注意していただきたいのが、

これから書く内容の対象者が

  • 英語が苦手だけどこれから英語を勉強しようと思っている人
  • 英語を勉強したいけど何をしていいかイマイチわからない人
  • 社会人になって再び英語を勉強しようと思っている人
  • TOEICスコアが600点以下の人
  • 海外生活経験者、留学経験のない人

など、英語にあまり慣れていない初心者の方です。

留学経験がある人やTOEICスコアが600点以上の人は

多分読む必要がないと思います。

 

それでは書いていきます!!

1、単語を覚える!!

まずはやはりここからですね。やはり英語も言葉なので語彙力がないと何もできないので語彙数を増やしましょう。

英語のニュースは3000語〜5000語あれば理解できるそうですよ。(ホントかウソかはわかりませんが、)なので、まずは3000語を目指しましょう!!
ちなみに僕は最初、100語も言えませんでした!笑

そしてお勧めの教材なんですけど、特にないです!!

お勧めの教材を強いて言うならば、高校の時に使ってた単語帳です!もしくは本屋にある一番優しい単語帳。
そして、単語帳は必ず2冊やって下さい!
2冊目は1冊目より次のレベルのものをやれば大丈夫です。
2冊単語帳をやればそれ以上単語帳を使う必要はないともいます。

単語帳を持ってない人もいると思うので、これから購入する人のために単語帳の選び方を説明しようと思います。
まず選ぶ際に注意して欲しいのが自分のレベルにあった単語帳を選ぶことです。初心者の人は(実際に僕もやってしまったのですが、)自分のレベルの2つぐらい上のレベルの単語帳を選んでしまうみたいです。なので自分が思っているレベルよりも易しい教材を選んで下さい。
そして、CD教材がついていることです。後で説明しようと思いますが、単語を覚える時はCDを聞きながらやったほうがいいので、必ずCDがあるものを選んでください。

もし単語帳を一冊も持っていない人のために僕がやった単語帳を紹介します。

データベース3000


データベース3000 基本英単語・熟語 [5th Edition](amazon)

データベース3000基本英単語・熟語5th Edit [ 桐原書店 ](楽天)

 

キクタン


改訂版キクタンBasic4000 (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)(amazon)

キクタン〈Basic〉4000改訂版 [ 一杉武史 ](楽天)

 

DUO3.0


DUO 3.0(amazon)

DUO 3.0 [ 鈴木陽一 ](楽天)
アプリ究極英単語

 

 

です。
データベース3000とキクタンは僕が実際やってたものが古くて見つからなかったので、最新のものを載せておきます。

DUO3.0は正直僕には難しくてやらなくても良かったと思います。これは結構上級者向けだと思います。
同じシェアメイトのアメリカ人にも難しい言葉だと軽く笑われました!笑
究極英単語は課金制ですが入ってる単語数もかなり多く、アプリなのでいつでもどこでもできる手軽さもあり、入れといても損はないと思います。(制限はありますが無料でも使えます)

次に、単語を覚える勉強法ですが、必ず音声を聞いて読んで下さい!
ここ大事なのでもう一度言います。
聞いて読んで下さい!!

英語も言葉なので、自分で読めないものは覚えれません!実際に僕も、これどうやって発音するんだって思ったものは覚えられなかったですし、日本語でも読み方のわからない漢字とかは覚えるのが難しいと思います。
なので必ず音声を聞いて読んで下さい!!

そして、2、3回トライしても覚えられない単語は気にせずどんどん次に進んでください!
ここも大事なのですが、この段階では単語帳を完璧に覚えようとしないでください!単語帳の50〜60%覚えられたら良いと思います。80%ぐらい覚えていたらもう上出来です。
ここで覚えられなくても必ずこの先の勉強中で必ず何度も出てきて覚えられるからです。こんな単語があったなぐらいで大丈夫です。

さらにここでは、できるだけ多くの単語に触れてください。質より量です。
そしてスピードも大事です、長い時間をかけずにに短期間に一気にやってください!!正直この段階はとてもつまらないからです。長くダラダラやっていると挫折しちゃうのでで一気に終わらせちゃいましょう。

そして例題も必ず一緒に読んでください!例題を読むことでその単語の使い方のイメージを覚えるんです。だけど、ここでも完璧に覚えようとしなくて大丈夫です。これからやってくうちに覚えていけばいいのであくまでも使い方のイメージをつかめれば大丈夫です。

説明が長くなってしまったので、まとめますね!

単語帳の選び方

  • 自分が思っているレベルより優しいもの
  • 2冊購入する
  • CDがついているもの
  • 3000語覚えることを目指す

単語を覚える勉強法

  • 音声を聞いて読む
  • 2、3回やっても覚えられない単語はそのままにして次に進む。
  • たくさんの単語に触れる。質より量
  • 短時間に一気に覚える
  • 例題を読んでその単語の使い方のイメージをつかむ
  • 単語帳を完璧に覚える必要はない

これを守って勉強してもらえれば大丈夫だと思います。

思ったより文書が長くなってしまったので、続きは明日書こうと思います。

長い文章読んでくれてありがとうございます!!

明日も読んでください!!

では!!

コメントを残す