星砂漠 × ピナクルズ × 7/102

世界一周中のユウシです。

 

僕の旅が始まって1年6ヶ月、

 

ようやく7つ目です。笑

 

今回向かったのは、
西オーストラリアにある砂漠、

 

ピナクルズ 

 

 

ピナクルズとは

初めにピナクルズを説明します。

 

ピナクルズ(The Pinnacles)とは、

 

西オーストラリアに突如出没する砂漠に、
高さ3〜5mある石灰石の柱が無数に立っている場所。

 

こんな文章を書いても、
文字を読まなくなった今の時代には読まれないので、

 

もっと簡単に言うと。

 

ピナクルズとは、

砂漠に石が突き刺さっている場所

 

 

 

はい!

 

以上!

 

正直ピナクルズに何があるのかと聞かれたら、
本当に砂漠に岩が突き刺さっているだけなんですよね。

 

だから昼間にピナクルズに行くと、

 

砂漠、

 

岩、

 

終了!

 

みたいな流れになってしまいます。

 

 

ただしピナクルズを舐めないで下さい。

 

ヌテラ(nuttela)のチョコレート舐めるみたいにピナクルズを舐めていると、
ベジマイト食べたときのような苦い思いをしますよ。

 

 

夜がオススメ

ピナクルズに行くなら夜がオススメ!

 

星が、ホシ、ほしが超綺麗だから!笑

 

僕のカメラ技術だとこれが限界なので申し訳ない、、、

 

オーストラリアの星空は日本の100倍は綺麗です。

 

さらにピナクルズに行けば、

周りに明かりが一つもなく、

地平線の先まで星空を眺めることができ、

砂漠と岩と星空がここでしか見えない景色を作ります。

 

ちなみに流れも星も普通に見えます。

 

夜のピナクルズは本当にオススメなんですけど、
一つ注意してほしいことがあるんですよ!

 

それは、

 

月明かり。

 

 

僕がピナクルズに行ったときは、
ちょうど綺麗な形の、
誰も疑い用のない、
完璧なほどの満月だったんですよ。

 

そんなもんだから、
月が登るにつれて星が隠れる隠れる・・・

 

キック・アスの主人公のように、
気づいたらヒット・ガールが話のメインになっていたんですよ。

 

「いや月明かりで大げさな、月があっても星は見えるでしょ。」
と思ったそこのあなた!

 

その考えはアマ、アマの甘すぎですよ!

 

ティムタム(Tim Tam)並みに甘ったるくて食べてらんないですよ!

 

これが月が出てきたときに撮った写真です。

 

どうですか?

 

主役、変わってませんか?

 

星、隠れていませんか?

 

 

月明かりって、

こんなにも明るかったんですね!

 

 

初めに撮った写真とだいぶテイストが変わってしまいましたけど、

夜のピナクルズは本当にオススメなので、

西オーストラリアのパースに行ったときは是非行ってみてください。

 

夜に行くなら月の具合も確認したほうがいいですよ!

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「ピナクルズへ行きたい!」と思った方は下のブログに、
ピナクルズについてまとめたので参考に読んでください。

関連ブログ:ピナクルズは夜に自力で行くのが1番!ピナクルズの行き方、費用を紹介します

 

コメントを残す