散歩が丁度いい!アルマトイの観光地を紹介します

 

世界一周中のユウシです。

 

今回はカザフスタンのアルマトイにある観光地を紹介します。

 

これからアルマトイを観光する方は参考にしてください。

 

*ここからは100テンゲ=30円で記載します。

 

 

 

最初に感想

アルマトイの街を観光した正直な感想を言いますと、

 

散歩で丁度いいかな。

 

という感じです。

 

気合いれて観光するよりも、
旅の間、移動の間に気分転換に観光するぐらいが丁度いいと感じました。

 

 

 

アルマトイの観光地

 

・中央バザール

 

ロシア語表記:Орталық Көк Базар

 

地元の人が行き交うバザールです。

 

バザールには、果物、ドリフルーツ、肉類が主に売られています。

 

バザール内は写真撮影が禁止されているようなので、
観光する際は注意してください。

 

 

・28人のパンフィロフ戦士公園

 

ロシア語表記:Парк 28 Панфиловцев

 

28人のパンフィロフ戦士公園には、第2次世界大戦での対ドイツ戦で戦死した
パンフィロフ将軍率いる28人の戦士を記念して作られて公園です。

 

園内には戦勝記念碑や永遠の火の途絶えることのない無名戦士の墓などがあります。

また園内にはゼンコフ正教教会が建てられており、
冬になるとスケートリングも設置され、子供達が楽しく遊んでいます。

 

 

 

・コクトベ

 

ロシア語表記:Кок Тобе

 

ロープウェイ料金(片道):1,000テンゲ(300円) 

 

営業時間:10時〜22時
(火曜日のみ:13時〜22時)

 

 

コクトベはアルマトイの街並みを一望できる高台です。

 

僕が訪れたときは、
ガスっていて何とも言えない景色でした。

 

コクトベまではロープウェイを使っていくことができます。

 

ロープウェイ乗り場

コクトベにはアルマトイの街並みが見えることのほかに、
小さな遊園地や動物園があり、子供達が楽しめる空間になっています。

   

 

 

 

ここから下の観光地は僕は観光してないけど、
検索するとヒットする観光地なので、
基本情報だけ記載します。

・カザフ民族楽器博物館

 

ロシア語表記:Қазақтың халық музыка аспаптары мұражайы

 

料金:500テンゲ(150円)

 

営業時間:10時〜19時
(月曜:休館)

 

28人のパンフィロフ戦士公園にある木造の建物で、
カザフスタンの民族楽器が展示されている博物館です。

 

 

・国立中央博物館

 

ロシア語表記:Қазақстан Республикасы Мемлекеттік орталық музейі

 

料金:500テンゲ(150円)

 

営業時間:9時30分〜18時
(火曜:休館)

 

カザフスタンの歴史資料が豊富に展示されている博物館。

 

かつてカザフスタンの大地を駆け巡った古代遊牧民が展示されている。

 

 

遠方の観光地

・メデオスケートリンク

 

ロシア語表記:Медеу биік тау спорт комплесі

 

スケートリンク入場料:1,800テンゲ(540円)

 

シューズレンタル:1,000テンゲ(300円)

 

メデオスケートリンクまでは、
アルマトイのバス12番線から行くことができます。 

アルマトイからバスで30分程。

 

スケートリング以外に見晴らしが良い高台まで行けます。

  

高台までの階段は割とキツイので気をつけてください。

 

そして高台からの景色は正直微妙です。

 

 

アルマトイの観光について

・英語は伝わらない

カザフスタンの公用語はロシア語で、
英語を話せる人はほとんどいません。

 

そのためアルマトイのスーパーやレストランで、
会話に困ることがあるので注意してください。

 

翻訳アプリとしてGoogle翻訳がオススメです。

Google 翻訳

Google 翻訳
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

しかしGoogle翻訳にはカザフスタンの言語であるカザフ語がないので、
ロシア語を入れておきましょう。

 

ロシア語はみんな話せるそうです。

 

またGoogle翻訳のロシア語をインストールしたら、
キーボードもロシア語表記を入れておきましょう。

 

iPhoneであれば、
設定>一般>キーボード>キーボード>新しいキーボードで、
ロシア語を表示することができます。

 

 

・バスについて

 

バス料金(1乗車):150ソム(45円)

 

アルマトイ市内はバスが頻繁に走っており、
安く簡単に市内を移動することができます。

 

バス料金は専用カードで支払いをするのが一般的です。

 

しかし旅行者のほとんどの人はカードを持ってないと思います。

 

カードを持ってない場合は、
運転手に現金で支払いをすれば大丈夫です。

 

アルマトイでは、バスが多すぎて、
どのバスが何処に向かうのか非常にわかりにくいです。

 

そんなときは2GISというアプリを使うと、
簡単に目的地まで行くことができるの、

 

是非インストールしておくことをオススメします。

 

 

2GISについて

・2GISとは

2GIS: directory & navigator

2GIS: directory & navigator
開発元:LLC “DoubleGIS”
無料
posted withアプリーチ

2GISはカザフスタン国内を移動するときに、
非常に役に立つアプリです。

 

このアプリで調べられることは、
目的地までの行き方バス番号や時間帯がわかります。

 

オフラインでも使えるので非常に便利です。

 

 

 

・2GISの初期設定

2GISは使用する前に地図をダウンロードしないといけません。

 

ここでは、地図をダウンロードするまでの手順を紹介します。

 

まず始めに写真の右上にある、
赤丸で囲んだマークをタップしてください。

そうすると下の写真のように、
項目がいくつか出てきます。

 

次にその中の一番上にある
「List of cities」をタップしてください。

そうすると下の写真のような、
地名が書かれたページに移ります。

 

最後に、アルマトイ(Алматы)と書かれた場所を探し、
タップすればアルマトイの地図がダウンロードされます。

地名がロシア語で書かれていて探しにくいですが、
頑張って見つけてください。

 

 

最後に

アルマトイの観光地を紹介してきました。

 

アルマトイの街観光について、
僕の正直な感想は「散歩ぐらいで丁度いいかな。」ということです。

 

街内はバスが頻繁に走っているので、
安く簡単に移動することができるので、

 

旅の移動の間、休憩中にアルマトイを観光すればいいかなと思います。

 

カザフスタンの関連記事は下からお願いします

  

 

  

 

 

コメントを残す