本当に行くの!?何もない街、アリススプリングスを紹介します

世界一周中のユウシです。

僕はワーキングホリデーでアリススプリングスに4ヶ月滞在しました。

これからワーホリと観光でアリススプリングスに来る人に向けて、
アリススプリングスを紹介しようと思います!

 

 

 

はじめに

 

オーストラリアの中心に位置するアリススプリングス(Alice Springs)は、
マイナーで田舎の街なので、
旅行や観光、ワーホリで来る人などに限られると思います。

 

 

これから書く記事は、
下の記述に当てはまる人に読んでもらいたいです↓

 

・ワーホリで働くために長期滞在しようと思っている人達

 

・ウルルツアー(エアーズロック)に参加する人達

 

・短期旅行をしようと思っている人達

 

・日本人がいない都市に行きたい人

 

 

 

逆にこんな人達は、
アリススプリングスには来るかもう一度考え直したほうがいいです!

 

・ツアーなしで3日以上、観光しようと思っている人
↑やることないぞ!退屈だぞ!

 

 

・英語を勉強しようと思っている人
↑そもそも人が少ないから話す相手がいないぞ!
勉強するなら都会に行け!!

 

 

・アボリジニが嫌いな人
↑アリススプリングスのアボリジニは悪い奴が多いぞ!!

 

 

・日本人に会いたい人
↑日本人はほとんどいません!!(ゼロじゃないけど)

 

 

 

 

結論

・観光について

初めに結論から書きますと、

 

アリススプリングスには何もありません!!

 

何もない街です!!

 

観光しに来る人は2日あれば十分です!

 

むしろ、1日でも大丈夫です!!

 

 

アリススプリングスに観光で来る人は、
ウルルツアーに参加する人が多いと思います。

その際にアリススプリングスに宿泊する必要があるのですが、

 

そんな時に、

「せっかくだからアリススプリングスも観光したいから少し長めに滞在しとこうかな?」

 

「3日ぐらいあれば大丈夫かな?」

 

大きな間違いです。

 

アリススプリングスを観光しようと思ったら1日あれば十分です!!
心配な人は2泊すれば十分だと思います!

 

間違っても3日以上の滞在は不要です!!

 

 

 

・ワーホリについて

何もない街アリススプリングスですが、
ワーホリをしている方々には良い街かもしれません。

 

その理由としては、
アリススプリングスの給料が良いことです!

 

クリーニングキッチンハンドの仕事をしている人達に聞いたのですが、
これらの仕事の給料が時給22~23ドルが普通らしいです。

 

 

僕は建設業(コンストラクション)の仕事をしていたのですが、
時給は25ドル。

 

さらに良いことに、
アリススプリングスで働くとセカンドビザが取れるんです!

 

コンストラクションの仕事でセカンドビザが取りたい人は、
アリススプリングスで働くことをオススメします!

 

建設現場の関連記事は下からお願いします。

関連ブログ:失敗から取得までの体験談!建設現場で必要なホワイカードを取ってみた 【2017年版】

関連ブログ:建設現場の仕事って大変?給料や勤務時間、働き方を紹介します

関連ブログ:建設現場で必要なPPEって何?どこで買えるの?値段は?PPEについて紹介します。

関連ブログ:経験不要!オーストラリアの建設現場仕事、Scaffoldを紹介します

 

 

 

ここまで読んでいただいて、

行く!!

とはっきり決めた方は続きを読んでください。

 

 

アリススプリングスの基本情報

・基本情報

名前:アリススプリングス (Alice Springs)
住所:ノーザンテリトリー州 (NT)

 

 

・町の大きさ

町の大きさは歩いて回れる大きさです。
おそらく歩いて1時間ぐらいで一周できる大きさだと思います。

アリススプリングスの周りには住宅街が連なっており、
これらを含めれば歩いて回るのは無理だと思います。

 

アリススプリングス内には、woolworthsやcolesなどのスーパーや、
マックやバーガーキングなどのファーストフード店も揃っています。

 

 

・空港から

アリススプリングス空港からアリススプリングス内にあるホテルまで、
シャトルバスが出ています。

空港内にチケット売り場があり、

空港⇄市内
・片道 16ドル
・往復 30ドル

 

タクシーだと片道40ドル
30分ほどで市内につきます。

 

 

・人口

平日と土曜日の昼間は車もある程度走っており、
町にも人を見かけます。

しかし日が暮れればバーの周りを除いて、
人はほとんどいなくなり静寂になっていきます。

 

日曜日は、一日中閑散としています。

 

 

・気候

日中はかなり暑いです。

12月にいた時は毎日40℃近くありました。

だけど朝と夜、日が出ていない時は涼しく過ごしやすかったです。
僕は日中以外はいつもパーカーを一枚羽織っていました!

 

日中は暑すぎるため、外出するのは大変だと思いますが、
空気が乾燥しているため日陰に入ってしまえば涼しいです。

雨は週に1回、かなり強い雨が降ります。

 

 

・虫

とにかく日中はハエが多いです。
街を歩いていても、ハエに追われることがあります。

日が暮れてしまえばハエも活動しなくなるのですが、
正直かなりウザいです。

 

 

・治安 アボリジニ

治安は悪いです。

アリススプリングスではアボリジニが多く住んでいるんですが、
アボさん達の態度が特に悪いです。

時間帯に関係なくアボさん達に絡まれることは、
ちょくちょくあります。

 

「お金が欲しい」や、「食べ物持ってないか」など様々、、、
子供達は石投げてきたりしますしね・・・

僕も何度か同僚のオージーに夜は気をつけなよ、
と何度も忠告を受けていました。

 

アボリジニさんには特に注意してください。

 

 

施設

アリススプリングスはノーザンテリトリーの中では、
栄えている方だと思います。

ファーストフード店やスーパーなどは基本的なお店は揃っています。

 

・ファーストフート店
マック、ハングリージャック、KFC、ドミノスピザ、Red Rooster、

ドミノスピザは地域によって値段が違うのですが、
アリススプリングスのドミノスピザは値段が高かったです。

 

 

・スーパーマーケット
Woolworths、Coles、Target、Kmart

woolworthsとcolesは向かい合わせにあります。

スーパーはアボリジニの溜まり場になっているので、
行くときは気をつけて下さい。

衣服を揃えられるT-get、
困った時のK-martもあるので、
生活必需品に困ることはないです。

 

ワーホリで長期間滞在する人は、
自転車があれば便利だと思います。

K-martに100ドルほとで自転車が売られているので、オススメです。

 

 

・施設
図書館、病院、カジノ

図書館には英会話サークルが開かれています。

英語の勉強以外にも、
・アリススプリングスの情報を得らる
・友達を作れる

など、
参加するメリットはたくさんあります。

 

詳しくは下の英会話サークルの欄に記載しているので
興味のある方は読んで下さい。

 

 

・ホステル
アリススプリングス内には安いホステルは沢山あります。

平均値段が1泊24~26ドルらいです。

もし長期で滞在しようと思っている人は、
長期滞在人用ディスカウントしてくれるホステルがあります。

一度ホステスに聞いてみることをオススメします。

 

僕が泊まっていたホステルは通常1泊 25ドルです。

1週間以上宿泊すると週割りしてくれるので、
1週間(6泊7日) 130ドルで宿泊できます。

 

名前:アリスロッジバックパッカーズ (Alice Lodge Backpackers)
料金:1泊25ドル前後(部屋によって変動)
週割り 130ドル (記載なし、直接受付に聞く必要あり)
アビリティ:部屋に冷蔵庫有り
      ベットが大きい
      朝食付き
      wifi有り(部屋によって接続具合が変化)
      プール付き
      ご飯を食べるスペースが外にしかないのが欠点

 

アジア人が多く住んでいるもっと安いとホステルがあると聞いたことがあります。
(1週間で100ドルほどらしい)

僕はよく知らないので、
少しでもホテル代を抑えたい人は、
ネットで探してみてください。

 

 

観光スポット

アリススプリングスに観光スポットはほとんどありませんが、
その中でも僕が行った観光スポットを紹介していこうと思います。

 

歩いていける観光スポット

・Anzac Hill  オススメ

アリススプリングス内にある気軽に行けて、
気軽に登れるほです。

(写真はアンザックヒルから街を見下ろした写真です。)

5~10分ぐらいで登れて、
上から見た景色は非常によかったです。

 

日中は日差しも強く、暑くて登るのが大変だと思うので、
朝方や、夕方、日が暮れてから行くのをオススメします。

僕は夜、日が暮れてから見る景色が好きでした!

 

 

・Alice Springs Reptile Cetre 爬虫類センター  入場料 17ドル

蛇やトカゲが多く展示している博物館です。
施設は少し小さく入場料が少し高いと感じました。

蛇、トカゲが好きな人は楽しいかもしれません。

僕は、蛇もトカゲも特に好きではなかったのですが、、、、
楽しめました、、、笑

 

 

車があれば行ける(片道30分以内)観光スポット

・Araluen Cultural Precinct 美術館 入場料 15ドル

特にこれといったものはありませんでした。

 

 

・Simpsons Gap Visitors Centre  オススメ

アリススプリングス市内から車で20分ぐらい行ったところにある渓谷です。
駐車場から歩いて5分ぐらい行ったところに渓谷につきます。

雨季には川ができるらしいのですが、
僕が行った時はまだ川になっていなかったです。

 

 

・Telegraph Station

アリススプリングス市内から車で5~10分ぐらいで行けます。
この場所に何があるのかとういうと、、、

何もありません、、、

 

登れる丘がいくつかあるのですが、
上から見た景色は、Simpsons Gap の方が断然いいです。

野生のカンガルーが何匹かいたので、
カンガルーを見たいって人にはオススメかもしれませんが、

基本的には何もありません。

 

 

有名なツアー
・ウルルツアー  オススメ

オーストラリアといえばやはりエアーズロックが有名だと思います!

日帰り、1泊2日、2泊3日、3泊4日などの、
様々な日数のウルルツアーに参加することができます。

ちなみに2泊3日のツアーが一番人気らしいです。

 

値段は会社によって違うので、
自分に合ったツアーを選ぶのがいいと思います。

 

 

ウルルツアーに参加したときのブログをまとめたので、
これからツアーに参加するか考えている人は参考にしてください↓

関連ブログ:個人旅行者向け!エアーズロックへ行く現地ツアーの値段、内容を紹介します

関連ブログ:ご飯は?風呂は?寝床は?ウルルツアーの生活面を紹介します

 

 

英会話サークル

僕がアリススプリングスで活用していた、
コミュニティを紹介します。

長期滞在する予定がある人は参考にしてください。

 

 

・図書館の英会話サークル

毎週金曜日 17時 スタート
所要時間 1時間

毎週金曜日に図書館で英会話サークルが開かれています。

誰でも参加ができ、料金はもちろん無料です。

 

アリススプリングスに長く住んでいる職員さんが1人必ず参加してくれるので、
・アリススプリングスのこと
・仕事探しのこと
・観光場所について

色々聞くことができます。

 

僕は履歴書を直してもらっていました。

 

アリススプリングスに長く滞在しようと思っている人は、
情報交換の場所として行ってみるだけの価値はあると思います。

 

 

・教会の英会話コミュニティ

毎週日曜日 16時スタート
所要時間 約2時間

施設名 Adelaide House Museum

毎週日曜日に開かれている英会話サークルです。

2週に1度ピクニックへ連れて行ってくれるので、
車がなくても、少し遠出ができるのがいいところです。

 

アリススプリングスの英会話サークルについてまとめたブログです。
長期間アリススプリングスに滞在しようと考えている方は参考に読んでください↓

関連ブログ:アリススプリングスの英会話サークルを紹介します【ケチ勉】

 

 

・facebookページ
Alice springs buy, sell, swap, give away group

物を安く買いたい人はこのグループがオススメします。
車、自転車や雑貨など、毎日いろんなものが投稿されます。

物を売ることもできるので、興味のある方は参加してみてください。

*gumtree、meetupはアリススプリングスではあまり使われていないようです。

 

 

まとめ

長くなってしまったので最後にまとめていきます。

 

・観光などで短期滞在する人

アリススプリングスには気軽に行ける観光スポットが少ないです。

ウルルツアーなどで短期的にアリススプリングスに滞在する人は、
アリススプリングスにはあまり長居しないことをオススメします。

 

正直1日あれば十分だと思います。

 

もし3日以上滞在する人しようと思っている人は、
他のツアーにも参加するなど計画を練ってから来た方が良いです。

ウルルツアー以外にも日帰り観光スポットを回るツアーがいくつかあるので、
興味のある方は探してみてください。

 

 

・ワーホリで長期滞在する人

アリススプリングスの給料は良いです。

ホテルのクリーナーやキッチンハンドで22〜23ドル
コンストラクションの仕事は他の都市とは変わらず25ドル

しかしセカンドビザが取れるので、
ファームで働きたくない人はオススメです。

 

アリススプリングスは生活するには不自由ないのですが、
娯楽がないので、余った時間をどう使うかが重要になってくると思います。

僕は英会話コミュニティを使って自分の居場所をつくっていました。

 

そしてアリススプリングスは治安がよろしくないので、
滞在する人たちは安全を意識してください!

せっかくの旅が台無しにならないように!!

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

ワーホリに関する記事は下からお願いします。

 

  

 

  

 

  

 

 

コメントを残す