何がある!?シムケントの観光地を紹介します

 

世界一周中のユウシです。

 

今回はカザフスタンのシムケントの街観光について紹介していきます。

 

これからシムケントを旅行する方は参考にしてください。

 

*ここからは100テンゲ=30円で記載します。

 

 

 

最初に感想

シムケントを観光して思ったことは、

 

特にこれといった観光地はない。

 

シムケントはカザフスタンで第3の都市と呼ばれるほど、都会です。

 

街は綺麗でショッピングモールも多数あり、
交通整理もされているので移動も簡単。

 

シムケントに住むのであれば快適に暮らせると思うのですが、
観光するとなると話は別。

 

シムケントにこれといって目立つ観光地はありませんでした。

 

なのでシムケントに滞在するのであれば1日、
多くても2日あれば十分でしょう。

 

 

シムケントの基本情報

 

都市名:シムケント

 

ロシア語表記:Шымкент

 

市内の移動
バス(1乗車):70テンゲ(21円)

 

主な観光地
・独立公園
・シムケント・プラザ
・ツェントラリニ・パルク
・チューリップ・モニュメント

 

遠方の観光地
・コジャ・アフメド・ヤサウィ

 

 

 

独立公園

 

名称:独立公園

 

ロシア語表記:Тәуелсіздік саябағы

 

独立公園はシムケント内でも最大と言える公園でしょう。

 

カザフスタンの国旗や塔があり、
公園からシムケントをの街並みを見下ろすこともできます。

 

地元の人も集まる賑やかな公園です。

 

 

シムケント・プラザ

 

名称:シムケント・プラザ

 

ロシア語表記:Шымкент плаза

 

シムケント・プラザはショッピングモールです。

 

ショッピングしたいときに最適な場所で、
さらにモールの目の前に公園があり、

 

買い物以外にも楽しい時間を過ごすことができます。

  

 

また12月31日の夜には歩行者天国になり、
年越しイベントが開かれます。

 

 

 

ツェントラリニ・パルク

 

名称:ツェントラリニ・パルク

 

ロシア語表記:Центральный парк

 

噴水で有名と聞いた公園ですが、
ぼくが訪れたときは冬だっため何もなかったです。

 

夏にシムケントを観光する方は、
楽しめる場所かもしれません。

 

 

チューリップ・モニュメント

 

名称:チューリップ・モニュメント

 

ロシア語表記:Қызғалдық фонтаны

 

巨大なチューリップが展示されている公園です。

 

それ以外は特に何もありません。

 

 

遠方の観光地

僕は観光してないので、
現地の人から聞いた行き方と費用を紹介します。

ホジャ・アフメド・ヤサウィ廟

 

名称:ホジャ・アフメド・ヤサウィ廟

 

ロシア語表記:Қожа Ахмет Яссауи Кесенесі

 

都市名:トルキスタン

 

行き方(マルシュ)

費用(片道):1,000テンゲ(300円)

 

移動時間:2時間30分

 

シムケント からホジャ・アフメド・ヤサウィ廟行きのマルシュは、
アフトヴァグザール・サマルというバスターミナルにあります。

 

名称:アフトヴァグザール・サマル

 

ロシア語表記:Автовокзал Самал

 

シムケントからホジャ・アフメド・ヤサウィ廟までの移動時間は2時間30分。

 

マルシュ料金は片道1,000テンゲ(300円)です。

 

 

市内の移動

シムケントのバス

 

バス料金(1乗車):70テンゲ(21円)

 

シムケント市内はバスが頻繁に走っているので、
移動に困ることありません。

 

シムケントのバス料金は1乗車70テンゲ(21円)と、
アルマトイのバスよりも安いです。

 

しかしシムケント内を走るバスが多すぎて、
路線が非常にわかりにくいです。

 

シムケントを観光する際は2GISというアプリが便利なので、
旅行する前にインストールしておきましょう。

 

 

2GISとは

2GIS: directory & navigator

2GIS: directory & navigator
開発元:LLC “DoubleGIS”
無料
posted withアプリーチ

2GISはカザフスタン国内を移動するときに、
非常に役に立つアプリです。

 

このアプリで調べられることは、
目的地までの行き方マルシュの番号や時間帯です。

 

オフラインでも使用できるので、
観光する際はインストールしておいたほうが良いでしょう。

 

 

2GISの初期設定

2GISは使用する前に地図をダウンロードしないといけません。

 

ここでは、地図をダウンロードするまでの手順を紹介します。

 

まず始めに写真の右上にある、
赤丸で囲んだマークをタップしてください。

そうすると下の写真のように、
項目がいくつか出てきます。

 

次にその中の一番上にある
「List of cities」をタップしてください。

そうすると下の写真のような、
地名が書かれたページに移ります。

 

最後に、シムケント(Шымкент)と書かれた場所を探し、
タップすればシムケントの地図がダウンロードされます。

地名がロシア語で書かれていて探しにくいですが、
頑張って見つけてください。

 

 

夜間の移動方法

シムケント内を走るバスは、
夜の8時以降になると
一気に見当たらなくなります。

 

そのため夜8時以降に移動したい場合は、
タクシーもしくはヒッチハイクをして移動することになります。

 

ヒッチハイクといっても無料ではなく、
運転手と交渉してお金を支払う必要があります。

 

料金はシムケント内の移動であれば、
500〜1,000テンゲ(150〜300円)が相場です。

 

現地の人は500テンゲで移動できるといっていたのですが、
実際に僕が夜間に移動した時は700〜1,000テンゲ(210〜300円)でした。

↑僕が実際にヒッチハイクした時の距離

 

タクシーでもヒッチハイクでも1,000テンゲ(300円)以上かかる場合は、
ぼったくられている可能性があるので注意してください。

 

 

まとめ

 

シムケントの観光地
・独立公園
・シムケント・プラザ
・ツェントラリニ・パルク
・チューリップ・モニュメント

 

遠方の観光地
・コジャ・アフメド・ヤサウィ

 

シムケントは街は栄えていて過ごしやすいですが、
観光するような場所は少ないです。

 

シムケントを旅行する際は1日、
長くても2日あれば十分でしょう。

 

これからシムケントを観光する方の参考になればなと思います。

 

カザフスタンの関連記事は下からお願いします

  

 

  

 

 

 

コメントを残す