ヤンゴン市内からバスターミナルの行き方、長距離バスについて

 

世界一周中のユウシです。

 

今回はヤンゴン市内からバスターミナル、
そしてバスターミナルからバガンやゴールデンロック行きの長距離バス
を紹介します。

 

ヤンゴンのバスターミナルを活用する方は参考にしてください。

 

youtubeでも解説しています!

 

 

 

バスターミナルまでの行き方

まず初めにヤンゴン市内からバスターミナルまでの行き方を
3つ紹介します。

 

・バス:200チャット (140円)

 

・タクシー:7,000~10.000チャット (490~700円)

 

・Grab:10,000チャット (700円)

 

 

*補足
100チャット=7円で計算してます。

 

乗車場所:スーレーパゴダ

 

降車場所:アウン・ミンガラー・ハイウェイ・バスターミナル
     Aung Mingalar Highway Bus Station

 

移動時間:1時間30分~2時間

 

ヤンゴンはいつも渋滞しています

 

早朝や深夜など車が走ってない時間帯以外は、
バスターミナルへ行くには1時間30分以上かかると思ってください。

 

 

・バス:YBS36番

 

値段:200チャット (14円)

 

移動時間:1時間30分~2時間

 

運行時間:5時30分~21時

 

YBS36というバスは値段が200チャット(14円)と一律で、
市内を一番安く移動することができます。

 

上に記載されている地図のポイントが、
スーレーパコダにあるYBS36のバス停の場所です。

 

このバス停は始点・終点となる場所で、
周辺にバックパッカーホテルが建ち並んでいます。

 

観光するときの目印にするとわかりやすいので、
覚えておくと観光するときに非常に役に立ちます。

 

 

注意すること

 

・早朝は動いていない
→始発は5時30分

 

・お釣りが出ないので200チャットを準備する必要ある。
→周りの人に声をかけたら両替してくれることもあります。

 

ゴールデンロックにやバガンに行くために早朝にバスターミナルに向かうときは、
バスは運行していないので気をつけください。

 

ゴールデンロックに日帰りで行きたい人は、
下の記事に行き方をまとめたので参考に読んでください。

 

 

 

・タクシー

 

値段:7,000~10,000チャット (490~700円)

 

移動時間(早朝の場合):30分

 

タクシーにバスターミナルの値段を聞くと、
毎回10,000チャットと言われます。

 

交渉したら7,000チャットまで下げれたので、
タクシーに乗る際は参考にしてもらえたらと思います。

 

 

ゴールデンロックへ日帰りで行く場合は、
バスターミナルに早朝に行く必要があるので、
タクシーを必ず使わなければなりません。

 

早朝は車も走ってないので、
スーレーパゴダから30分で行くことができました。

 

ゴールデンロックの行き方は下の記事を参考にしてください。

 

 

タクシー以外にGrabを使う人もいると思いますが、
タクシーの方が値段が安かったです。

 

タクシーは早朝でも深夜でもたくさん走っているので、
いつでも捕まえられます。

 

 

 

・Grab

 

料金:10,000チャット (700円)

 

ミャンマーでは、
UberではなくGrabが主流です。

 

まだインストールしてない人は、
今のうちに入れておきましょう。

Grab App

Grab App
開発元:Grab.com
無料
posted withアプリーチ

 

料金の支払いが安全なGrabですが、
バスターミナルまでの値段はタクシーよりも高かったです。

 

値段が高いといっても、
日本円にして数十円~数百円しか変わりません。

 

ホテルを出てからすぐに車に乗りたい人は、
Grabを使ったほうがいいでしょう。

 

 

バスターミナル

 

名称:アウン・ミンガラー・ハイウェイ・バスターミナル
   Aung Mingalar Highway Bus Station

 

バスターミナルはかなり広いです。

 

初めてバスターミナルへ行く方は、
自分の乗車するバスが何処にあるのかわからないと思います。

 

 

タクシーで行った場合は、
チップを払えば目的地のバスターミナル乗せてくれます。

 

数百チャットなので、
素直に連れてもらったほうがいいです。

 

 

参考までに

 

・ゴールデンロック行きのバスターミナル

 

・バガン行きのバスターミナル

 

の場所を載せておきます。

 

 

・ゴールデンロック行きのバスターミナル

 

会社名:Thein Than Kyaw Express

 

当日チケット料金:8000チャット (約560円)

 

ホテルで予約した場合:9000チャット (約630円)

 

 

 

・バガン行きのバスターミナル

 

会社名:Bagan Minn Thar express
(Bagan Streetが目印です)

 

チケット料金(ホテルでの予約価格)
ノーマル(4列シート):16,000チャット (1120円)

 

ノーマル(4列シート):18,000チャット (1260円)

 

VIP(3列シート):22,000チャット (1540円)

 

VIP(3列シート):27,000チャット (1960円)

 

 

僕が乗ったのは一番安い(一番上の)バスでしたが、
日本の4列シートの長距離バスと同じクオリティでした。

 

長距離バスに乗る際は、
チェックインが出発時刻の30分前にあるので、
気をつけてください。

 

 

・バガンからヤンゴン行きの夜行バス

 

会社名:Khaing Mandalay

 

料金:13,500チャット (945円)

 

バガンからヤンゴンのバスターミナルへ、
帰る際の夜行バスについて紹介します。

 

バスの予約はホテルや観光案内所でできます。

 

観光案内所の方がバス会社を多く知っているので、
予約する際は観光案内所でするのをオススメします。

 

観光案内所で紹介してくれるバス会社がこちらです。

赤い四角で囲ったバス会社が僕が予約した会社です。

 

値段はほぼ最安値でしたが、
3列シートで水、歯ブラシセット、軽食がつき、
テレビ付きのシートで快適でした。

   

 

 

バスターミナルから市内へ

長距離バスでヤンゴンに帰ってきたときの降車場所は、
上のポイントの辺りです。

 

そしてバスターミナルから市内へ帰る際は、

 

バス:YBS36番線、200チャット(14円)

 

タクシー:10,000チャット〜 (700円)

 

の2択になります。

 

 

タクシーで帰る場合は、
呼び込みが多いのですぐに捕まえられます。

 

 

バスで帰りたい人は、
YBS36番のバス停の場所を載せるので参考にしてください。

バスターミナルの降車場所から北西に5分ほど歩いたところに、
YBS36番のバス停があります。

 

黄色いバスを目印に探せば、
ものすごい数のバスが停まっているのすぐに見つかるでしょう。

 

 

しかしどのバスが出発するのかわからないと思うので、
バスの横にある事務所(小屋みたいなもの)に聞いてください。

↑ここです。

 

出発するバスまで案内してくれます。

 

 

バスターミナルから空港へ

・空港への行き方

 

タクシー:10,000チャット (700円)
*値切れば5000チャット (350円)

 

バスとタクシーを使う:2200チャット (154円)

 

バスを乗り継ぐ:700チャット (49円)

 

空港へ行く方法は3つです。

 

空港まで行く一番オススメの方法は、
タクシーを値切って行く方法です。

 

バスを乗り継いで行く方が値段が安くすみますが、
手間と時間を考えればタクシーで行く方がいいでしょう。

 

 

現地の人がタクシーを使って空港へ行くとは思えないので、
直接バスターミナルから空港へ行く安い方法があると思います。

 

しかし僕は見つけられませんでした。

 

もっと安く空港まで行きたいと思う方は探してみてください。

 

 

 

・タクシー

 

タクシー(相場):10,000チャット (700円)

   (値切り):5,000チャット (350円)

 

移動時間:約30分

 

タクシーの相場は1万チャットですが、
値切れば半額まで下がります。

 

そしてどんなに頑張っても、
5,000チャット以下には値切れませんでした。

 

バスを乗り継いで行く方法よりも値段は高いですが、
手間や移動時間のことを考えると、
タクシーの5000チャットで行くのが一番オススメの行き方です。

 

 

・バスとタクシーで行く方法

 

バスとタクシーで行く方法:2200チャット (154円)

 

移動時間:約1時間

*途中で10分ほど歩きます。

 

バスとタクシーを組み合わせて空港まで行く方法は、
時間をあまりかけずに、
安い値段で
空港まで行くことができます。

 

まず初めにバスターミナルから
市内へ向かうバスYBS36でKyauk Yae Twinまで行きます。

*バス停はこのポイントの辺りにあります。

 

そしてそこから西に10分ほど空港へ向かう道路に歩きます。

距離にして200mほどです。

 

このポイント辺りにタクシーが停まっているので、
「空港まで行きたい」 と言えば乗せてくれます。

 

値段は2000チャット(140円)です。

 

 

・バスを乗り継いで行く方法

 

バスだけで行く方法:700チャット (49円) 

 

移動時間:1時間以上

 

バスだけで空港まで行く方法は値段が安いですが、
時間がかかるのでオススメはできません。

 

空港までの行き方は、
バスターミナルからYBS36に乗り市内まで行き、
エアポートバスに乗り換えるというものです。

 

Nawadays Cinemaという場所から、
YBS36とエアポートバスの路線が一緒になるので、
この先の何処かで乗り継ぎをすれば大丈夫です。

 

市内から空港までのエアポートバスについては、
下の記事がわかりやすいので参考に読んでください。

 

 

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

長くなってしまったのでまとめます。

 

バガン市内からバスターミナルまでの行き方

 

・バス:200チャット (140円)

 

・タクシー:7,000~10.000チャット (490~700円)

 

・Grab:10,000チャット (700円)

 

 

 

*補足
乗車場所:スーレーパゴダ

 

降車場所:アウン・ミンガラー・ハイウェイ・バスターミナル
     Aung Mingalar Highway Bus Station

 

移動時間:1時間30分~2時間

 

早朝のタクシーの場合:30分

 

 

早朝はバスが動いていないので注意してください。

 

バスの運行時間:5時30分~21時

 

 

 

・ゴールデンロック行きのバス停

 

会社名:Thein Than Kyaw Express

 

当日チケット料金:8000チャット (約560円)

 

ホテルで予約した場合:9000チャット (約630円)

 

 

 

・バガン行きのバス停

 

会社名:Bagan Minn Thar express
(Bagan Streetが目印です)

 

チケット料金(ホテルでの予約価格)
ノーマル(4列シート):16,000チャット (1120円)

 

ノーマル(4列シート):18,000チャット (1260円)

 

VIP(3列シート):22,000チャット (1540円)

 

VIP(3列シート):27,000チャット (1960円)

 

 

 

・バガンからヤンゴンの夜行バス

 

 

バス会社:Khaing Mandalay

 

料金:13500チャット (約945円)

 

バスの詳細:三列シート、水、歯磨きセット、軽食付き

 

 

 

・バスターミナルからヤンゴン市内へ帰る場合

バスターミナルの降車場所

 

YBS36番のバス停

バスターミナルの降車場所から北西に歩いて5分

 

黄色いバスが目印

 

 

・バスターミナルから空港の行き方

 

タクシー:10,000チャット (700円)
*値切れば5000チャット (350円)

 

バスとタクシーを使う:2200チャット (154円)

 

バスを乗り継ぐ:700チャット (49円)

 

バスターミナルから空港へ行くのは、
タクシーを値切っていくのがオススメです。 

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

ミャンマーの関連記事はこちらからお願いします。↓

 

     

 

   

 

 

 

コメントを残す