ブッキングドットコムを見ただけでわかる!失敗しないホテルの選び方

 

世界一周中のユウシです。

 

海外旅行の心配事の一つにホテル選びがあります。

 

クオリティの低いホテルに泊まってしまうと体を癒すこともできず、
ストレスが溜まってしまうこともあるでしょう。

 

今回はホテルを予約する際に、
ブッキングドットコムを見ただけで、
居心地の良いホテルか判断できるように、

 

僕がいつも注意して見ているポイントを紹介します。

 

海外旅行をする際に参考にして下さい。

 

 

 

ブッキングドットコムの見るべきポイントは3つ

初めにブッキングドットコムでホテルを決める際に、
クオリティの高いホテルかどうか判断すべきポイントは3つです。

 

確認するべき3つのポイント

 

・クチコミスコア

 

・部屋の写真

 

・クチコミ

 

 

この3つをしっかし確認すれば、
ホテル選びで失敗することは無くなります。

 

具体的な説明は後ほど紹介します。

 

 

バックパッカーホテル

これから僕が紹介するホテルはバックパッカーホテルです。

 

紹介するホテル

 

・最低ランクのバックパッカーホテル

 

・部屋はドミトリー

 

「宿泊費にお金を掛けたくない、でも最低限の設備は揃っていてほしい!」

という方に向けて発信していきます。

 

 

 

・バックパッカーホテルとは

まず初めにバックパッカーホテルについて説明します。

*バックパッカーは以後バッパーと書きます

 

バッパーの特徴はこの3つです。

 

・ホテルの中では最低ランク

 

・ドミトリーの部屋がメイン

 

・大学生や世界一周旅行者など、バックパッカーがよく宿泊しているホテル

 

 

「旅行はしたいけど、宿泊費にお金をかけられない!」という旅人が、
主に滞在しているホテルがバックパッカーホテルです。

 

ドミトリーには男女共通部屋と女性専用部屋の2種類があるので、
女性も安心して宿泊することができます。

 

 

 

・バッパーの良いところ

バッパーの良いところは、

・値段がとにかく安い

これしかないです。

 

 

アジアのバッパーなら1泊300円なんてこともあります。

 

しかしその反面に当たり外れが多く、
クオリティが低いバッパーも多くあります。

 

そのためバッパーに泊まる際は、
注意してホテルを選ばなければいけません。

 

 

 

・バッパーの悪いところ

バッパーの悪いところは大きく分けて3つあります。

 

・ホテルが汚い

 

・設備が整っていない

 

・人間問題

 

 

具体的にそれぞれの悪いところを挙げていきます。

 

 

ホテルが汚い

 

・部屋が汚い

 

・ベットが固く汚れている

 

・水回りが汚い

 

 

 

設備が整っていない

 

・wifiが遅い

 

・シャワーは水が基本

 

・ドミトリー部屋が人数に比べて狭い

 

・エアコンがないところもある

 

 

 

人間問題

 

・根本的にヤバい奴がいる

 

・物が盗まれる可能性がある

 

・他人のいびきや体臭問題

 

 

これが全て当てはまるわけではなのですが、
このような不安や危険がバッパーにはあると思ってください。

 

部屋に泊まるのに、
「そんなこと気にしてらんない!」と思う人方は、
素直にお金を払ってホテルのランクを上げることをオススメします。

 

 

僕がこれから紹介するのは、
そんなバッパーでも安全で安心できる、

 

クオリティの高いバッパーに泊まるためのホテル選び方を紹介します。

 

ブッキングドットコムを見ただけで、
クオリティの高いホテルかどうか判断できるので、
これから海外旅行する方は参考にしてください。

 

 

 

ブッキングドットコムの見るべきポイント

ブッキングドットコムでクオリティの高いバッパーに泊まるために、
チェックするポイントは3つ

 

・クチコミスコア

 

・部屋の写真

 

・クチコミ

 

 

この3つをしっかり確認すれば、
バッパーでもクオリティの高いホテルに泊まることができます。

 

 

 

クチコミスコアの見方

まずホテルを探す際に、
クコミスコアを必ず8以上にチェックしてから探してください。

 

*ロケーションスコアと間違えやすいので気をつけてください。

 

 

クコミスコアは高ければ高いほどホテルのクオリティは高いです。

 

しかしクチコミスコアが上がれば値段も上がってしまいます。

 

クチコミスコア9以上のバッパーもありますが、
安いとは言い難い値段になっていきます。

 

 

スコアが8〜9辺りののホテルは、
値段が安くクオリティに問題がないバッパーです。

 

しかしクチコミスコア8を切ったら微妙なホテルが多くなるので、
泊まる際は注意してください。

 

 

ちなみにクチコミスコア8前後のホテルの値段はほとんど変わりません。

 

値段が変わるのはクチコミスコア9前後からです。

 

 

 

写真で判断するホテルの見方

次にブッキングドットコムに載せられている写真を確認してください。

 

写真で確認するべきポイントは5つ

 

・ベットがカーテンなどで区切られているか

 

・ベットの下、もしくは横に荷物を置けるスペースがあるか

 

・ベットの横にコンセントがあるか

 

・ロッカーがついているか

 

・水回りが綺麗か

 

この5つを写真で見ながら確認してください。

 

 

 

・ベットがカーテンなどで区切られているか

ドミトリーに泊まる際に一番厄介なのが、
同じ部屋に泊まる人たちです。

 

物音がうるさかったり、
少し動いただけでベットが揺れたりと、
初対面なだけあって敏感に反応してしまうでしょう。

 

ドミトリーに泊まれば、
周りの人の行動が気になることは必ず出てきますし、
自分も周りの人に気を使わなければいけません。

 

 

しかしベットがカーテンで区切られているだけで、
ストレスはかなり軽減します。

 

夜は電気が点いていて寝れなかったり、

 

逆に電気が切れて真っ暗の状態ときに
自分は明かりをつけて活動したいときなど、

 

ベットがカーテンで区切られているだけで、
気の使いようが全然変わってきます。

 

 

 

・ベットの下、もしくは横に荷物を置けるスペースがあるか

ドミトリー部屋では4人~10人以上と、
部屋によって泊まる人数が全く違います。

 

その時に気にして欲しいのが、
「ベットの数に対して部屋の広さがどれくらいか?」ということです。

 

 

酷いバッパーではベットを置けるだけ置いて、
荷物を置くスペースが全くない部屋があります。

 

荷物を置くスペースがないと、
荷物をまとめるときにストレスになりますし、
部屋が散らかっていきます。

 

そして僕の経験上、
部屋が汚い、片づいていない部屋には
人間的にヤバい奴らが集まります。

 

 

部屋が綺麗な場所は住んでいる人も皆良い人が多いです。

 

部屋を綺麗に保つには部屋が広くないとできないので、
部屋の広さは確認してください。

 

 

 

・ベットの横にコンセントがあるか

意外と重要なのがベットの横にコンセントがあるかどうかです。

 

ドミトリーに泊まると、
スマホや財布を無造作に置いとくのは危険です。

 

特にスマホを充電するときは
コンセントに挿したまま放置してしまうこともあります。

 

 

バッパーに泊まっている外国人は充電したまま放置する人も多いですが、

 

「正直怖くないですか?」

 

そんなときにベットのすぐ側にコンセントがあると非常に便利です。

 

寝ているときも充電できますし、
パソコンやカメラを充電するときも、
自分の目の前に置いとくことができます。

 

ベットの横にコンセントがあると安全な上に便利なので、
写真でホテルを見るときにコンセントの位置も確認してください。

 

 

 

・ロッカーがついているか

基本的にどのバッパーにも
貴重品を入れるためのロッカーがついています。

 

「ロッカーはなくてもいい」と言う人もいると思いますが、
あって越したことはないので一様確認しておきましょう。

 

そしてロッカーにはカギが付いてないので、
南京錠を持参してください。

 

 

 

・水回りのクオリティ

値段が安いホテルほど水回りのクオリティは下がっていきます。

 

特にバッパーはトイレとシャワーの数が少なく、
シャワーのお湯が出ない・水圧が弱いなど
日本に比べてかなり不便です。

 

判断の仕方ですが、
クオリティの低いホテルには水回りの写真が少ない傾向があります。

 

水回りの写真がない、
もしくは極端に少ない場合は、
水回りの環境は悪いと思ってください。

 

 

 

・写真で判断するときに気をつけること

写真を見る際に気をつけて欲しいのが、
「写真でみる部屋の綺麗さは信用できない」ということです。

 

 

「部屋の写真が綺麗だったけど、実際に行ってみたら汚かった。」
みたいなことはよくあります。

 

写真はあくまでも使い勝手のよさを確認するためのものです。

 

ホテルの清潔さは写真よりも数倍汚いと思ってください。

 

 

 

クチコミで確認すること

最後はブッキングドットコムに書かれているクチコミ
ホテルのクオリティを確認します。

 

クチコミで確認するもの

 

・wifi速度

 

・シャワーの水圧とお湯が出るかどうか

 

 

この2つを確認してください。

 

 

 

・wifi速度

wifiは大事ですよね。

 

今の時代に、
ホテルに「wifiがない」なんてことはありません。

 

どこのホテルも無料で提供しています。

 

 

しかし酷いホテルだとwifi速度が異常に遅かったり、
エントランス付近でしかネットが届かないということもあります。

 

オーストラリアのあるホテルでは、
部屋でwifiを使うにはお金を払う必要がありました。

 

 

「wifi無料」と書いていて、
実際にホテルに行ったら使えるような環境じゃなかった。

 

そんなことが起こらないためにも、
クチコミで確認する必要があります。

 

 

wifi事情をクチコミで確認するときは、
下の記述で判断して下さい。

 

wifi速度が遅い・環境が悪い → クチコミで「遅い」と書かれている。

 

wifi速度は普通・支障なく使える程度に遅い → 何も書かれていない

 

wifi速度が速い → クチコミで「速い」と書かれている

 

 

 

・シャワーの水圧とお湯が出るかどうか

バッパーのシャワーは基本的に、

 

・水圧は弱い

 

・お湯は出ない

 

これが普通です。

 

クチコミでシャワーについて何も書かれていない場合は、
水圧が弱くてお湯が出ないシャワーだと思ってください。

 

バッパーの場合、
シャワーのクオリティが高ければ、
必ずクチコミで良いことが書かれています。

 

ホテルを選ぶ際にシャワーを重点に考えている人は、
クチコミを基準に考えてください。

 

 

写真で判断する危険なバッパー

ここまではクオリティの高いバッパーの見分け方を紹介してきました。

 

ここでは写真で判断する「ここのバッパーはヤバそうだ!」という、
危険なバッパーの見分け方を紹介します。

 

写真で判断する危険バッパー

 

・部屋の写真が少ない

 

・観光地の写真など、ホテルと関係ない写真が多い

 

・バーベキューやイベントなど、賑やかにしている写真ばかり載せている

 

・同じアングルで撮った写真が多い

 

・トイレやシャワーなどの水回りの写真がない

 

この上の項目が当てはまるバッパーは危険です。

 

このようなバッパーはクチコミスコアが8以上にならないのですが、
たまにスコアが8.0や8.1など、
微妙に8以上になっていることがあります。

 

クチコミスコアが8以上のホテルは基本的に大丈夫ですが、
たまにこのようなホテルがあるので気をつけてください。

 

 

快適に過ごすための豆知識

ここからはホテルに泊まるときに、
快適に過ごすための豆知識を紹介します。

 

豆知識

 

・2段ベットなら絶対下のベットを取れ

 

・ホテルは週単位で予約した方が安い

 

・長期間宿泊すると部屋のランクが上がることがある

 

 

 

・2段ベットなら絶対下のベット

ドミトリーでは2段ベットが基本です。

 

もしベットが選べるなら絶対に下の段の方がいいです。

 

下の段のいいところは

 

・上の段に登る手間が省ける

 

・荷物を広げる際に自分のベットと床と、広く使うことができる

 

・自分のベットにいながら自分の荷物を取ることができる

 

・上の段はよく揺れる

 

 

下の段は上の段に比べて部屋を広く使えます。

 

そして登ったり降りたりする手間がなく、
ベットに居ながら自分の荷物を取ることもできます。

 

ベットの使い勝手は、
上の段よりも明らかに下の段の方が良いです。

 

 

 

・ホテルは週単位で予約した方が安い

バッパーには週単位で宿泊すると、
週割り料金にしてくれるところがあります。

 

長期旅行をする人しか週で泊まることはできませんが、
もし同じ場所に長く滞在する場合は、
週割りができるかフロントに聞いてみることをオススメします。

 

 

 

・長期間宿泊すると部屋のランクが上がることがある

こちらも長期旅行者できませんが、
同じホテルに長く住み続けていると、
部屋のランクを一つ上げてくれることがあります。

 

部屋のランクが上がると、
少人数のドミトリー部屋になったり、
エアコンの効きが良い部屋になったり、
水回りが整った部屋になったりすることがあります。

 

長期間同じホテルに宿泊すると良いことがいくつかあるので、
旅行期間が長い人は参考にしてください。

 

 

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

長くなってしまったのでまとめます。

 

ブッキングドットコムでチェックするポイントは、

 

・クチコミスコア

 

・部屋の写真

 

・クチコミ

 

 

 

クチコミスコア

・クチコミスコアは8以上で探す

 

 

写真で確認するべきポイントは5つ

 

・ベットがカーテンなどで区切られているか

 

・ベットの下、もしくは横に荷物を置けるスペースがあるか

 

・ベットの横にコンセントがあるか

 

・ロッカーがついているか

 

・水回りが綺麗か

 

写真でみる部屋の綺麗さは当てになりません。

 

写真で判断するのは部屋の使い勝手だけです。

 

 

クチコミで確認するもの

 

・wifiの速さ

 

・シャワーの水圧とお湯が出るかどうか

 

 

 

写真で判断する危険バッパー

 

・部屋の写真が少ない

 

・観光地の写真など、ホテルと関係ない写真が多い

 

・バーベキューやイベントなど、賑やかにしている写真ばかり載せている

 

・同じアングルで撮った写真が多い

 

・トイレやシャワーなどの水回りの写真がない

 

 

 

 

旅行を楽しむためにもホテル選びで失敗したくないですよね。

 

ホテルを決めるときに今回の記事を参考にしてもらえたらと思います。

 

コメントを残す