ジョグジャカルタ × カウチサーフィン × 初挑戦!!

世界一周中のユウシです。

人生は出会いで決まる

重みのある言葉ですよ。

 

前回の話

オーストラリアを出てから色々観光していたのですが、
何か物足りなさを感じていたので、

これからは現地の人に会ってみることにしました。

詳しくは前回の記事に書いてあるので、読んでない人は先に読んでね↓

前回のブログ:悩み × 挑戦 × これから

カウチサーフィンを使って一緒に観光してくれる人を探していたところ、一人見つかったので、一緒に観光してきます。

 

初カウチサーフィン!

彼の名前はKay君。俺と同じ27歳。

学校で英語の先生をやってるんだって。元フォトグラファーで今は動画にハマっているらしい。写真見せてもらったけどかなり上手い。

観光なんていいから教えてもらいたいわ!笑

カウチサーフィンで積極的にゲストを泊めているらしく、土日はほぼ毎週誰かを泊めているみたい。

そんなKay君がジョグジャカルタの穴場に連れて行ってくれるということで、バイクの後ろに乗ってゴー!!

ちなみにこの日は平日、彼は仕事を終えてからすぐに僕と観光してくれるほど優しいです。

 

そんな彼、意外とバイクは飛ばします。笑

夕方で渋滞する時間帯のようだけど、バイクだから上手く車を避けて行くので30分ぐらいのドライブで穴場に到着。

 

サンビサリ寺院 (CANDI SAMBISARI)です。

プランバナン寺院群の一つ。だけどプランバナン寺院から一番遠くにあるので、観光客は少なめ。

プランバナン寺院群は色んなところに点々としているので、全部見て回ろうと思うと 結構大変です。

そのうちの一つに今日連れてきてくれたKay君ありがとー!!

 

サンビサリ寺院は周囲の地表から6m下に建っています。11世紀に起きた火山によりこの寺院は埋もれてしまい、1966年に火山灰の中から発掘されたそうです。

 

正面から見るとこんな感じ。

 

中に祀ってあるもの。なんて呼んでいたのか忘れてしまいましたが、男性器を表しいるそうです。これに触ると子供がたくさんできるという言い伝えがあるんだって。

 

ほこらの四方には、それぞれ別々の神様が祀られています。これはヒンドゥー教の神様ガネーシャですね。

僕は写真を撮るのに夢中になって、Kay君は何をしているかって?

 

彼は動画を撮るのに夢中です。笑

各々写真や動画を撮り終わったところで、軽く雑談をして、サンビサリ寺院は終了です。

お腹も空いてきたことなので、Kay君オススメのインドネシア料理を食べに行くことになりました。

「何が食べたい?」と聞かれたので、

もちろん「肉が食べたい!」と答えたところ、

 

サテ(Sate)のお店に連れて行ってくれました。
サテは日本でいう焼き鳥ですね。日本の焼き鳥に比べて肉は小さめ、タレは少し甘めになっています。

 

こんな感じですね。

サテとご飯で11万ルピア(110円)。

相変わらずの安さ!!笑

ご飯を食べて終わりかな?と思ったら、もう一箇所地元の人が集まるところに連れてってあげるということで、行ってくることになりました。

 

なんか、だだっ広い広場に連れてこられたと思ったら、

 

なんだこの車たち!?笑

この広場は夜になると地元の人たちで賑わうそうです。子供連れの家族や学生なんかも集まるらしく、特に週末はすごい人になるそうです。

この車は子供連れの家族が結構乗っていましたね。ちなみにこれ、自分たちで漕がないといけないタイプですから。

 

Kay君はまたしても撮影に夢中です。笑

 

僕のために写真を撮ってくれるんですけどね、、、笑

Kay君の写真はやっぱり上手いんですよね。構図をわかってるっていうか。僕が適当に撮ってる写真とはレベルが全然違いますよ。

僕も勉強が必要ですね、、、笑

 

そんなんで、夕方からのKay君との観光が終了しました。

ありがとーKay君!

人と会うってのはやはり大事ですね。一人では味わえない観光で、久しぶりに旅をしてるって感じがして。。。

人生は出会いで決まる。旅も出会いで決まると思うんですよね。
今回Kay君と観光して、人に出会って、出会って、出会わないといけないと実感しました。

これからの旅は人に会おう!

旅は一人でするより二人でするほうが絶対に楽しい。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

 

コメントを残す