オーストラリアで散髪してみた 【アリススプリングス編】

おはようございます!
最近アリススプリングスでは雨ばかり降っています!
ユウシです!


オーストラリアに来て3ヶ月、

最後に日本で髪を切ってから3ヶ月程経ちました!

 

 

ずっと髪を切りたいと思っていたのですが、

なかなか散髪に行こうとしなかったのですが、、

ようやく!

髪を切りに行ってきました!!笑

 

 

 

聞いた話では、

 

「日本で切るようにうまくいかない、」

 

とか、

 

「海外の男の人は自分で髪を切る」

 

とか

色々聞いたことがあるのですが、、、

 

 

あまり気にせず行ってきました!笑

 

 

日本で切った時よりうまくいかない理由として、

髪の切り方が日本と違うのか、

髪質が人種によって違うのか、

日本人の美容師の方が腕がいいなど、

色々な理由があると思うのですが、、、

 

 

なんか面白そうだと思ったので動画とってきました!笑

 

興味がある人は一番下に動画があるので良かったら見てください!

ただ僕が髪を切られているだけですが、、、笑

 

 

 

髪を切る前の長さがこんぐらいです。

 

 

 

むさいですね~~笑

 

 

小学校時代から髪型は全く変わってなく、

ヘルメット被っているみたいだとよく言われたのですが、、、

 

 

 

 

ヘルメット被っているみたいですね、、、笑

 

 

大体いつも2ヶ月に一回ぐらいのペースで髪を切っていたのですが、

なんだかんだで、3ヶ月切ってない状態です。

 

 

 

アリススプリングスのどこに床屋があるのかわからないので、

とりあえず街を走ってみることにしました。

そして見つけたのがこの床屋!

 

 

 

ヘアサロン

ヘアー・トゥデイ(hair today)!!

(woolworthsと同じ建物内にあります)

 

中の様子を見てみると、

意外と男性客が多い!!

 

 

とりあえず従業員に髪を切りたいと伝えて、

呼ばれるまで待っていました。

 

 

勝手に動画を撮ってるのも変だと思うので、

一様動画を撮ってもいいか尋ねてみると、

 

「なんで?」

 

と無愛想な返事が返ってきた!

 

 

ここでうまく説明できればいいのですが、

僕の英語力もまだまだなので、

うまく伝えられずなんか気まずい感じになってしまった、、、

 

 

理容師にどんな髪型にするか尋ねられ、

僕はいつも通り

 

「短くしてほしい」

 

の一言で伝えたが、

「前髪は?」

 

「耳の周りは?」

 

と、当たり前だが色々と聞かれ、

ジェスチャーとゴタゴタの英語で頑張ってみたが、

写真で選んでくれと言われ、

ipad的なものを渡され選ぶことに、、、

 

 

そして選んだのがこれ!!

 

 

これぐらいの長さに切ってもらいたいと思い、

(あくまでも髪の長さですよ!!)

散髪スタート!!

 

 

日本の理容室と違い、シャンプーはしないらしく、

尋常じゃない量の霧吹きをかけられる!笑

そしてなぜか七三分けになる、、、笑

 

 

耳は出していいのかと聞かれたので、

 

「いいよ」

 

と答えたら、

バリカンで思いっきり刈られ、

もみ上げがなくなった、、、笑

 

 

ハサミよりもバリカンを結構多様するらしく、

横も後ろもバリカンで刈られました!

 

そのあとの仕上げは普通にハサミを使っていたので、

この辺は日本と同じなのかな?

理容師でもない僕なので、あまり詳しくはわかりませんが、、、

 

 

大体30分ほどで散髪終了!!

日本より早い!!

 

 

その代わり、シャンプーやマッサージがないから

そりゃ早いか!

 

 

と思い、

値段は

32ドル!!

3000円ぐらいですかね、、、

そして結果は、、、、、、、

 

 

 

こんな感じになりました!!笑

 

 

やっぱり、もみ上げがなくなりました、、、笑

頭髪検査前の高校生みたいですね、、、笑

大体いつも切っているよりも、短くなったって感じですかね、、、

 

 

失敗か成功って言ったら、

確実に成功ではないけど、

失敗っていうには微妙なすぎるほど、微妙な失敗だったのかな、、、

いつもよりさらに幼くなった、感じですかね、、、笑

 

ーーー散髪に行ってみて思ったことーーー

散髪前に細かく、どのくらいの長さにするのかとか聞かれたので、

英語で自分の要望を伝えれる人は、

それ通りの髪型になるのではないかと感じた。

 

ただ、

「写真でこんな感じでお願いします」

と言っても、全く写真を確認しないで髪を切るので、

あまり思い通りにはならないと思った。

 

散髪で失敗したくない人は、

ちゃんと自分の要望を言えるように練習してから行った方が、

いいと思う、、、

 

 

 

 

それでも今回、思った以上に悪くなかったので、

次回からは、今回以上に気楽に行けるなと思いました!

ただ、普通に着るだけは面白くないので、

「おまかせで!」

とかで注文したほうが旅や画的には面白くなるのかな?

 

 

 

まぁ、それは次回行く時に考えることにします!!

最後まで読んでくれてありがとうございます!

 

 

コメントを残す