インプットとアウトプットのバランスって大事だよね。

はい、世界一周中のユウシです。

オーストラリアに来てから8か月が過ぎんたんだけど、

 

英語力があんま伸びている気がしない・・・

 

これといって勉強してるわけでもないので英語力が伸びないのもわかるのですが、、、

 

 

今勉強としてやっていることが、

・英語のサイトを1日1記事読む

・英語物語のわからない問題を1つor2つ理解するまで調べる

ぐらいなのですが、時間でいうと1時間ぐらいかな?

*英語物語

英語の問題を解いて正解すると敵に攻撃できて倒すことができるアプリゲーム。

 

英語のインプットはこれくらいしかやっていない。

 

オーストラリアに来てから英語を使う場所、アウトプットできる場はいくらでもあるので、

自然と英語は上達していく。

だけど、それは素人に毛が生えたようなものだと思う。

サッカー初めてやった子が、リフティングが100回、200回出来るようになる程度

 

 

確かに日本にいた頃よりかは英語を聞き取れるし、話せるようにはなった。

ただそれは自分がインプットしたものが使えるようになっただけで、

英語が上達しているわけではないと思う。

 

何が言いたいのかというと、

今まで自分がインプットしたものを100としたら、

日本にいたころは、100の内20、30ぐらいしか使えていなかった。

これが、オーストラリアに来たことで、20、30しか使えていなかったものが60、70になり

英語が上達してる!!と思い込んでいた。

 

確かに英語は上達しているかもしれないし、このままオーストラリアで生活していれば自分のインプットしてきたものの90、100は使えるようになると思う。

しかし、100になったからといって英語がしゃべれるようになるわけではない。

100になった瞬間俺はこれ以上成長しなくなるということだ。

これを200、300にする努力をしなければ、結局いつまでたっても変わらない。

じゃあ何をすればいいのかとインプットだ。

知識をつけなければいけない。

 

日本にいたときの英語のインプットとアウトプットの比率は

インプット : アウトプット

 8   :   2

 

だったのが、オーストラリアに来たことで、

 

インプット : アウトプット

 2   :   8

になったのだ。

 

この状態が長く続くと、自分の成長が止まってしまう。

 

オーストラリアに来て思った、

オーストラリアにいるときこそインプットをたくさんしなければ!!

理想の比率は

インプット : アウトプット

 6   :   4

だと思う。

 

インプットする量はアウトプットする量より絶対多くないといけない。ただし、使えない量のインプットをしても意味がないと思う。

このバランスが大事だ

 

まとめると、

オーストラリアにいる時こそ、英語を使う以上に頭に入れろ!!

 

最近英語上達してないなと思ったからこんな記事書いてみました。笑

こんな記事書くぐらいなら英語勉強しろよ!!ってね。笑

これから今まで以上に英語をインプットしていきます。

最後まで読んでくれてありがとうございます。

コメントを残す