アルマトイからシムケントの行き方と費用を紹介

 

世界一周中のユウシです。

 

今回はカザフスタンのアルマトイから
シムケントの行き方・費用について紹介します。

 

これからカザフスタンを観光する方は参考にしてください。

 

*ここからは100テンゲ=30円で記載します。

 

 

 

シムケントの行き方

 

バス:4,500〜10,000テンゲ(1,350〜3,000円)

 

列車:2,700テンゲ(810円)

 

飛行機:10,000テンゲ〜(3,000円〜)

 

アルマトイからシムケントの行き方は3種類あります。

 

今回僕はバスでシムケントまで移動したのですが、
バスよりも列車のほうが安く移動できるそうです。

 

安くシムケントまで移動したい方は
列車を使って移動することをお勧めします。

 

 

バスで行くシムケントの行き方

・バスターミナルについて

 

名称:アフトファグザール・サイラン

 

ロシア語表記:Автовокзал Сайран

 

費用:4,500〜10,000テンゲ(1,350〜3,000円)
*荷物代:1,000テンゲ(300円)追加料金がかかります。

 

移動時間:13時間

 

その他:施設内にレストラン、wifiあり
    コンセントは無い

 

このバスターミナルはシムケント以外にも、
カザフスタンの各方面やキルギスのビシュケク行きのバスも出ています。

 

バスでカザフスタンを移動したい方は、
このバスターミナルを目指すといいでしょう。

 

「地球の歩き方」には、
「バスターミナルの北側に民営のバスがあり、2,000テンゲ(600円)でシムケントまで行ける」

 

と記載してあったのですが、僕は見つけられませんでした。

 

 

そしてシムケント行きのマルシュも
バスターミナルから歩いて5分、
「上の地図の駐車場」にあると、

 

現地の人が言っていたのですが、
こちらも僕は見つけられませんでした。

 

*違う方面のマルシュはありました。

 

タイミングが悪かったかわかりませんが、
マルシュの方が確実にバスより安く行けるので、

 

出来るだけ安くシムケントに行きたい方は、
上の地図の場所で探してみてください。

 

 

 

・チケットは窓口で買え!

シムケントまでのバス料金は4,500テンゲ(1,350円)。

 

しかしバスターミナルの外やチケット窓口周り
仲介人らしき人たちが声をかけてきます。

 

仲介屋を通してチケットを購入すると、
値段が6,000〜10,000テンゲ(1,800〜3,000)と一気に高くなるので、

 

気をつけてください。

 

一番厄介なのが、窓口の目の前で、
あたかも係員のように話しかけてくる仲介人です。

 

かなり紛らわしいのでチケットを安く購入したい方は、
必ず、窓口の中にいる人からチケットを購入してください。

 

 

 

・待機時間

僕がシムケント行きのチケットを購入したのは朝の9時。

 

この時点で席が余っていたバスは夜の9時以降で、
バスターミナル付近で12時間待機することになりました。

 

年末で繁忙期が関係したこともあると思いますが、
バスターミナルで待つのが嫌な人は、

 

前日にチケットを購入しておくことをお勧めします。

 

バスターミナル内にはwifiが飛んでおり、
レストランもあるので時間を潰すことはできます。

 

またバスターミナル周辺にもレストランやカフェ、スーパーもあるので、
食事やネット環境に困ることはありません。

 

 

 

・移動時間

アルマトイからシムケントまでの
バスを使った移動時間は13時間でした。

 

休憩は3回ほど。

 

長い道のりですが、耐えましょう。

 

僕がのったバスのクオリティは、
日本の深夜バスと同じ感じでした。

 

 

 

・バスの降車場所

 

名称:アフトヴァグザール・サマル

 

ロシア語表記:Автовокзал Самал

 

シムケントに到着した際に
降車する場所
上の地図の場所です。

 

またこのバスターミナルを出てすぐ目の前に、
市内に向かうバスの停留所があります。

バス料金は70テンゲ(21円)。

 

支払いはバスが出発してから
係りの人がお金をもらいにやってきます。

 

 

列車で行くシムケントの行き方

 

名称:Alma Ata 2

 

ロシア語表記:Алматы 2

 

料金:2,700テンゲ(810円)

 

移動時間:15時間

 

アルマトイからシムケントに行く列車はこの場所です。

 

実際に僕が列車を使っていってないので、
「地球の歩き方」とネットに記載されている内容、

 

そして僕が実際に駅を訪れたときの情報を紹介します。

 

料金は2,700テンゲ(810円)で、
僕がバスで移動した料金よりも安いのに対し、

 

移動時間は15時間と長いそうです。

 

チケット窓口は英語があまり伝わらず、
会話するのが困難でした。

 

僕は年末に駅を訪れ、
2日後のチケットを購入しようと思ったのですが

 

「席は無い」と言われてしまいました。

 

ネットで調べたところ、
通常ならば当日にチケットを買えるようですが、

 

年末など繁忙期に列車で移動をしたい方は、
数日前に予約することをお勧めします。

 

 

列車の降車場所は下の場所です

 

 

飛行機で行くシムケントの行き方

 

料金:3,000円〜
*スカイスキャナー調べ(2020年1月)

 

移動時間:1時間

 

アルマトイからシムケントまでは飛行機もでてきいます。

 

一番安い値段が3,000円(10,000テンゲ)、
高くても5,000円(17,000テンゲ)代でした。

 

バスや列車の料金が10,000テンゲを超えるのであれば、
飛行機で移動した方がお得かもしれません。

 

 

シムケントの基本情報

 

名称:シムケント

 

ロシア語表記:Шымкент

 

シムケントはアルマトイに比べれば小さい街ですが、
ショッピングモールもあり、人も多い。

 

生活環境が整っている街です。

 

僕が訪れた冬の時期(12〜1月)のアルマトイでは、
どこもかしこも雪が積もっていて外に出るのが大変でしたが、

 

シムケントは雪は積もっておらず、
寒さはありましたが、過ごしやすい都市でした。

 

アルマトイやシムケントではバスやマルシュが頻繁に走っており、
何処にどのバスが向かうのが非常にわかりにくいです。

 

2GISというアプリを使うと、
自分の行きたい場所へ向かうバスやマルシュを検索することができます。

 

カザフスタンを観光する際は、
是非インストールしておきましょう。

 

 

2GISについて

・2GISとは

2GIS: directory & navigator

2GIS: directory & navigator
開発元:LLC “DoubleGIS”
無料
posted withアプリーチ

2GISはカザフスタン国内を移動するときに、
非常に役に立つアプリです。

 

このアプリで調べられることは、
目的地までの行き方マルシュの番号や時間帯です。

 

オフラインでも使用できるので、
観光する際はインストールしておいたほうが良いでしょう。

 

 

 

・2GISの初期設定

2GISは使用する前に地図をダウンロードしないといけません。

 

ここでは、地図をダウンロードするまでの手順を紹介します。

 

まず始めに写真の右上にある、
赤丸で囲んだマークをタップしてください。

そうすると下の写真のように、
項目がいくつか出てきます。

 

次にその中の一番上にある
「List of cities」をタップしてください。

そうすると下の写真のような、
地名が書かれたページに移ります。

 

最後に、シムケント(Шымкент)と書かれた場所を探し、
タップすればシムケントの地図がダウンロードされます。

地名がロシア語で書かれていて探しにくいですが、
頑張って見つけてください。

 

 

まとめ

アルマトイからシムケントの行き方をまとめます。

 

バスの行き方

 

名称:アフトファグザール・サイラン

 

ロシア語表記:Автовокзал Сайран

 

費用:4,500〜10,000テンゲ(1,350〜3,000円)
*荷物代:1,000テンゲ(300円)追加料金がかかります。

 

移動時間:13時間

 

その他:施設内にレストラン、wifiあり
    コンセントは無い

 

バスのチケットを購入する際は、
仲介人に気をつけて、必ず窓口から購入してください。

 

 

列車での行き方

 

名称:Alma Ata 2

 

ロシア語表記:Алматы 2

 

料金:2,700テンゲ(810円)

 

移動時間:15時間

 

 

飛行機での行き方

 

料金:3,000円〜
*スカイスキャナー調べ(2020年1月)

 

移動時間:1時間

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

カザフスタンを観光する際の、参考になればなと思います。

 

カザフスタンの関連記事は下からお願いします

  

 

  

 

コメントを残す